携帯電話・SDカードの種類の違い | マッキーの日々勉強ブログ <
<< 携帯アフィリエイトとは? | main | イチロー・日米3000安打達成!! >>

スポンサーサイト

  • 2008.09.18 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


携帯電話・SDカードの種類の違い

携帯電話・SDカードの種類の違い

先日携帯用のSDカードを購入したので、SDカードの種類の違いのついて紹介したいと思います。

携帯SDカードには、SDメモリーカードminiSDカードmicroSDカードの3種類があります。

それぞれのSDカードの形状には違いがあります。

SDメモリーカードのサイズは縦32mm×横24mm×厚さ2.1mm。

miniSDカードのサイズは縦21.5mm×横20mm×厚さ1.4mm。

microSDカードのサイズは縦15mm×横11mm×厚さ1.0mmです。


面積比はSDメモリーカードを100とすれば、

miniSDカード56、microSDカードは22。


容積はそれぞれ1593mm³、589mm³、165mm³となります。


容積比はSDメモリーカードを100とすれば、

miniSDカード37、microSDカードは10ということになります。

つまり、microSDカードの容積は、SDメモリーカードの1/10の大きさということです。


重量は
SDメモリーカードで約2g、miniSDカードで約1gです。


端子数はSDメモリーカードは9ピン、miniSDカードは11ピン、microSDカードは8ピン。


書込禁止スイッチはSDメモリーカードにはありますが、miniSDカードとmicroSDカードにはありません。


接続性は、専用アダプターに挿入することにより、
miniSDカード、microSDカードともにSDカードと互換しています。

ということで少し難しい説明になってしましましたが、

なにがいいということではなく、

ご自身の使い勝手によって適当なものを購入すればいいと思います。。


以上、携帯電話・SDカードの種類の違いでした。





スポンサーサイト

  • 2008.09.18 Thursday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
あし@
マイ箸
あしたば青汁なら     あしたば本舗
「今日摘んでもまた明日には新しい芽をだす」と言われるほど生命力あふれるあしたば
マイクロアド
にほんブログ村
クリックの応援お願いします!      


   ↓↓↓    にほんブログ村 経済ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ

 BlogPeople

クリックの応援お願いします!                                         
   ↓↓↓  

 

selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM