株取引の基礎の基礎 | マッキーの日々勉強ブログ <
<< イチロー・日米3000安打達成!! | main | ネットワークビジネスとは? >>

スポンサーサイト

  • 2008.09.18 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


株取引の基礎の基礎

株取引の基礎の基礎

知らなきゃ取引できません!


株取引をするために、何が必要でしょうか。

一つ目は、資金です。
こればっかりは、持っていないとできないです。
最低1万円あれば可能だとは思いますが、
できれば60万ほどあれば、とりあえず、制限なく取引出来ると思います。

二つ目は、証券口座です。
証券口座とは、銀行口座に似たようなものです。
ただし、証券口座は預けていても金利はつきません。
ここでは証券口座に資金を振込み、その資金を使って株の売買をすることになります。
世間では、多種多様の証券会社が存在するので、選ぶのも一苦労ですね!

三つ目は、パソコンです。
最近は携帯電話でも可能になりました。
中継で株価の変動を見ることが出来ます。

これで株取引に必要なものは揃いました。
意外に、これだけでいいのです。
まぁ、ぼくのような普通の人にとってはまったく余剰の60万を生み出すことが大変ですが…( ^)o(^ )

それはともかく、
次に株の用語について解説します。
基礎なのでぜひ覚えてください。
ヾ鹵...始値のこと。一日の取引で最初につけた株価を始値、あるいは寄り値という。

直近...その該当する行為などがされた、最も近い値のことをいう。

出来高...株が一日、あるいは一週間や一ヶ月に成立した売買の数を指す。

な發瀉...取引時間中、ある商品についてその日の株価の動向を時系列で表したもの。グラフや表で表され、何時何分にいくら株価が変動したかを表す。

セ愧...株などの売買注文方法のひとつで、希望値段を指定する形のもの。

成行...「いくらでもいいから買い」「いくらでもいいから売り」という注文方法のこと。即座に約定される。

約定...約定とは、株などの売買が成立すること。

以上を覚えておけば、何とかなると思います。
あとは、スキルや経験値をみがくだけですね!
小遣い稼ぎくらいには、初心者のぼくでもなってますよ〜1日400円くらいは10分で稼げます。
簡単なので、おためしあれ〜( ^)o(^ )

スポンサーサイト

  • 2008.09.18 Thursday
  • -
  • 23:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
あし@
マイ箸
あしたば青汁なら     あしたば本舗
「今日摘んでもまた明日には新しい芽をだす」と言われるほど生命力あふれるあしたば
マイクロアド
にほんブログ村
クリックの応援お願いします!      


   ↓↓↓    にほんブログ村 経済ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ

 BlogPeople

クリックの応援お願いします!                                         
   ↓↓↓  

 

selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM